カスタマーエンジニアの超実生活

CE歴10年超え2児の父として仕事と家庭に奮闘する日々を語る。

夜勤を有意義なものにするには? 私の夜勤有効活用法。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 瞑想へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

f:id:onikusan8:20180920230155j:plain

 

夜間勤務、略して夜勤です。

私の勤めてる職場では夜勤があります。

ただ工場とかの夜勤ではなく、機械のメンテナンス要員としての夜勤です。

なので、機械が故障しなければ呼ばれることもありません。

呼ばれない間は言わば”自由時間”なんです。

勤務時間は夕方5時から翌9時まで。

何も呼ばれなければ、16時間の自由時間があるんです。

ただ全て起きていられるわけでもなく、深夜時間帯は眠気との闘いです。

仮眠は許されているので何もなければ寝ちゃいますが、眠い中、強制的に起こされて仕事する辛さは耐え難いものがあります。

 

 

この自由時間を有効活用しなくちゃ勿体ない!と思い、活動し始めたのが約1年前。

それまでは「いつ呼ばれるか分からないストレス」や「夜勤メンバーとの思いの亀裂やプレッシャー」があって、拘束時間も長いことから、なんでこんな辛い勤務を続けなくちゃならないんだという不満の気持ちがありました。

 

ただ1年前気持ちを切り替える出来事が。

二人目の子供が生まれたんです。

とうとう自分も2児の父。

家族を守らなければならないという気持ち、また経済的に家計が厳しいという現実が自分に舞い降りてきました。

このままで果たして家族を守れるのか?収入を増やしていけるのか?

否!断固として否!

自分が成長しないと会社の評価も変わらない、会社の評価が変わらないと収入は増えない、収入が増えないと家族を守るための原資が無くなる。

自分の成長が無ければ、家族も家計も守れないと悟りました。

 

今では夜勤中の空いた時間は全て自分を成長させる時間として利用することにしています。

やっている事とすれば「英語勉強」「ブログネタなど模索」「(たまに)筋トレ」やったり、最近ではBluetoothのキーボード持ち込んで、スマホ経由でブログ書けないかやってみたりしてます。

(スマホだと画面が見づらく操作しづらいので慣れが必要だと実感中)

 で、実際いろいろやり始めると、家ではゆっくり考えたりできなかった様々な活動の深堀や計画が進むすすむ。

残業代も出ますし、自由時間も手に入るってことで、一石二鳥な訳です。

この会社が提供してくれている夜勤という貴重な自由時間をもっと活用して、家族を守れる立派なパパに成長したいと思っています。

 

夜勤といっても様々と思います。

勤務中はずっと集中していないといけない夜勤では私のような利用は難しいと思います。

ただ少しでも考える時間が余裕があるなら、頭の中だけでアイディアや工夫を考え休憩時間にノートに書き出すというのでも良いと思います。

それだけでも十分に自分を成長させる時間になるはずです。 

 

まあ夜勤はやらないに越したことはないですね。

健康には確実に悪影響ですし。

私も夜勤が年々、体力的に辛くなってきてます。

 

もう一つ言いたいこと。

この経験から辛いことでも自分の中の考えや視点を変えるだけで辛さが軽減され、さらには成長する原動力になるんだなと実感。

 

ではまた。

プライバシーポリシーについて